全てお任せでは損!?車検を安く済ませる方法

見積もり比較をしてみる

自動車を所有する義務とはいえ、決して安い値段とは言えない車検です。同じ内容でも店舗により価格が異なったり、景品贈呈などのサービスを行ってくれる場合もありますので、何件か見積もりをとって比較してみると良いでしょう。大抵のお店は見積もり無料ですので、気軽に見積もりを受けてみてください。数店舗で見積もりをとった上で、価格面での比較を行い、あまり価格に差がない場合は、その他サービス内容で決定するという手もあります。

予算にあった整備内容を依頼する

「すべてお任せ」で車検を依頼すると、車検整備を行う店側としては出来るだけ利益を出すために、部品の新調や交換を勧めてくる場合があります。勿論車検に通らないほどの故障や劣化は交換・修理する必要がありますが、それほど重要ではない軽微な劣化までわざわざ多額の費用をかけて直す必要性はない場合もあります。車の操作や安全性に全く関係のない、ボディやバンパーの傷や凹みなどの補修を車検時にする必要は全くないので、そういった場合には予算を理由に断ってしまっても問題ありません。

安価に済ませたい方にはユーザー車検がお勧め

ある程度の下調べや手間はかかりますが、自分自身で車検を受けるユーザー車検をすると比較的安価に済ませることが可能です。車検には最低限料金はかかりますが、業者に依頼する場合は代行する手間賃が生じるため、どうしても高くなってしまいます。ユーザー車検であれば、自分自身が車検場へ行き検査を受ける方法なので、手間賃は実質無料です。インターネット等で検索すると、ユーザー車検に関連した体験記や口コミが記載されているので、興味のある方は是非調べてみてください。

エネオスで車検を受けると、値段が安く、また内容はディーラーと同等なので大変魅力的です。事前、事後の説明も丁寧にされています。